タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ひゃくまんつぶ」vol.2 レポ

2/13(土)は、第二回「ひゃくまんつぶ」ライブでした。


monkey01.jpg

この日は雪も降る中、お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!!!
いやホントに感謝感謝です(感涙)




2回目となる「ひゃくまんつぶ」は、シタール奏者の国分明子さんをお迎えし、また会場のモンキーフォレストさんで開催中の塩澤文男さんの原画展「星と波」とも共振するイベントとなりました。

国分さん、ご出演ありがとうございました。
それからモンキーの長濱さん、いつもご協力ありがとうございます。




雪の影響もあってかなくてか(関係ないか?)、いろいろと繋がり広がりを持てた、いいイベントになったと思います。
ボクは胸(ポケット)にたくさんの「ひゃくまんつぶ」を詰めて帰りました(笑)


それぞれがそれぞれの「ひゃくまんつぶ」
あつめて・まるめて・ひっぱって

みなさんが、来た時とはまた違うかたちの「ひゃくまんつぶ」を持って帰ってくれていたら、すごくうれしいです。





国分さんとギターの岡田信也さんの演奏は、塩澤さんの作品ともリンクしたような世界観で、立体感と奥行きを感じました。


我々Saraswatiとして良かった点は、
MCが振りやすくなり、タブラのチューニングがし易くなった!(笑)
あとはスタートしたばかりのブログに読者がいた(?!)ってのが判ったこと!(笑)

演奏面では、確かにバンド全体としての演奏のまとまりは良くなっては来てますけども、もう一歩先のバランス感覚は必要だな~。
その辺の欲は尽きませんから。。

あと音響面では、会場との兼ね合いでサウンドチェックにあまり時間がかけられないってのはあるんだけど、もうちょい丁寧に作れるようになると良いかな?


いろんな世界観の曲をやって表現力は伸ばして行きたいですね、そこはもう「星と波」のかなたまで☆






関連記事

| ライブレポート | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazootbeat.blog47.fc2.com/tb.php/92-bd025b85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。