タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『ヨシダダイキチ x 指原一登』ライブ映像


「まだ未熟でヘタクソな頃から、ベテランで上手い人たちに混ざって、バカにされて笑われて、それでも恥ずかしがらずに頑張っていれば、特別な才能がなくても上達できる。道を踏み外したり、我流に固執することもないだろう。そのまま練習し続けていれば、そういう態度をバカにしていた人たちを遙かに超えて、達人になっていく。人間的にも成長するし、周囲からの尊敬も得られる。」
(徒然草 現代語訳より)




まだまだ詰めていく部分がたくさんある。

あとほんのコンマ何秒の世界。でもそれは音楽においては音が共振するかしないかの大きな違い。

リラックスしつつも高い集中力を維持し、音楽のながれを読み、どんな状態からでも、必要な音を必要な時に生み出していくこと。

音楽は常にその瞬間、瞬間に生まれている。

そういう瞬間を、インドでの師匠や優れた演奏家のコンサートで目撃し、体験してきた。
その体験は、すでに自分という存在を構成する一部でもある。







これは、先日の今年最後のヨシダダイキチさんとのライブの一部。

来年からの演奏は、こんなものではない。


関連記事

| 音楽 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazootbeat.blog47.fc2.com/tb.php/397-009a002b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。