タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マンドゥーカ2daysと高山病?!

2013_梅


春ですね!



先週インドから帰国してから、2/24(日)、2/27(水) とバーンスリーの寺原太郎さんと演奏ご一緒しました!

20130224音金_太郎さん


2/24(日) は西荻窪の音や金時さん、2/27(水) は西麻布KIEさんで。


20130227_KIE.jpg
              (撮影:タムラリョウコ)


それぞれご来場くださった皆様どうもありがとうございましたー!






太郎さんは今月、3ヶ月に及ぶオーストラリアツアーから帰国したばかり。

帰国後初のこのインド古典ライブでウワサの新ラーガ、
Manduka Gunjの全様が明らかになりました。


このラーガ、太郎さんがオーストラリアはクイーンズランドのMandukaという場所で、3週間過ごしていた際にまさに降って来たラーガだそうです。

すぐ外にはワラビーやポッサムがたくさんいて、空にはマゼラン星雲まで見えて、
そういう大自然の中で、すごく静かなのに窓越しに星の気配までもしてくるような夜。

そんなラーガ。



生まれたての新鮮な、ラーガが力をビンビン発してる状態で伴奏させてもらえたのは本当に幸運でした。
二夜ともそれは素敵でした。

個人的にも、インドから帰国して確認できたところがあったので良いタイミングでした。


太郎さん、本当にどうもありがとうございました!!






ここから余談↓

まさにそのラーガの強い力による副作用かもしれません。
ライブ後に頭が痛くなるなどの症状がでる事態が続発しまして、界隈ではそれは高山病といわれる流行病ではないか(笑)とのウワサが流れました。

ステージが高い、またはラーガが高い、気圧が低い、山に呼ばれてる、またはただの風邪(?)
などさまざまな憶測が飛び交いましたが、、、


現在では、高山病は地下では起こらない、高山病は感染しない
という見方に落ち着きつつあるようです。。(笑)


なんのこっちゃ!





【演目メモ】
Raga : Manduka Gunj / Teentaal
Raga : Kaushiki, Chandra Kaushiki and Gunj Kaushiki / Teentaal

関連記事

| ライブレポート | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazootbeat.blog47.fc2.com/tb.php/305-b3b50eda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。