タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つつじ寺奉納演奏レポ

今日は、感謝の一日でした。

ここのところのグズグズ天気も吹き飛んだような気持ちよい日。


つつじ寺2_convert_20120429011521

神木山等覚院では、明治以来実に50年ぶりの山門屋根修復完成の法要と、毎月28日の護摩焚き法要の中でも一年で一番大きな大護摩の日。

通称つつじ寺といわれる等覚院は、文字通りつつじに包まれたお寺で今日もみごとにつつじが咲いていました。
それでも全体的にはまだ3割咲きくらい?!
満開になったら一体どうなってしまうのでしょう?
というくらいにあちらもこちらもつつじつつじなんです。

つつじ寺1_convert_20120429011601


1月にも等覚院さんで奉納演奏させていただきましたが、そのときは法要後の演奏だったのに対して、今回は山門法要の開始と同時に本堂での演奏。
そして山門から本堂に移っての大護摩焚き法要後にも演奏、と大事な行事の冒頭から深く関わらせていただくことができました。
その意味ではより一層に身が引き締まる思いでした。


お寺というところはやっぱり特別な場所で、自分を開くことができればそこはとても心地よい空間に変わるし、それが出来なければ大きな威厳の前になんだかとてもちっぽけで居心地の悪い気さえしてきます。

演奏も主張やてらいのあるものではなく、どれだけ純粋に開いていけるか。
という意識でのぞみました。
いかに無になれるか、ということなのでしょうがそこへ到達するには僕はまだまだです。
ですが自分を少し解放することはできたのかなと感じました。


今回は坂ノ下さんという素晴らしいギタリストとご一緒させていただきました。
彼の演奏は本当にエゴのない純粋さが感じられます。
初めての共演でしたがとてもいい刺激を受けました。


行事が終わり、信者の方に「タブラが入ってきたらページをめくるように音楽の情景が変わった」
という言葉をいただいて、うれしかったと同時に素敵な表現だなと思いました。



ご住職、光信さん、等覚院の皆様、信者の皆様、共演者のみなさま今日は本当にありがとうございました。



家に帰ってきて、坂の下さんのギターソロアルバム『Actual relief』をずっと聴いています。

今日の終わりにとってもふさわしい心の洗われる音




おやすみなさい


関連記事

| ライブレポート | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazootbeat.blog47.fc2.com/tb.php/201-a4c3e619

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。