タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WE CAN DO IT

まだまだ情報が不足してる被災地の状況がある一方で、多すぎる情報に振り回されている我々の状況がある。



岩手県で被災後92時間経って救出された女性がいる。
救出後、消防隊が「発生後72時間が生命線だと言われているが、人間は簡単に死なない。生存者救出のために力を尽くそう」と言っていた。

東北では雪も降っている。
戦ってる多くの人々、被災した人々にエールを送りながら、自分には何ができるのか?
自分がもどかしい。



原発に関しては、なかなか正確な情報が得られていない。
刻一刻と状況が変化しているが、最悪のケースと最善のケース、そして現況を客観的に判断できる材料が欲しい。

原発の仕組みについては、海外の新聞に分かりやすい解説があった。
素人にとっては分かりやすい。
http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/the-explosion-at-the-japanese-reactor.html

周辺住民の方は本当に心配だが、東京は200km離れている。
節電等は必要だが、ライフラインも無事だ。
まずは無用の混乱を避け落ち着いて対処すること。
今日は自宅待機で情勢を見守っている。



昨日耳にした参考にしたい海外の事例がある。
9.11後にニューヨークの人々が心がけたこと。

『早く日常生活に戻ること』

もちろん状況は違うが、
デマに踊らされない、無用な買いだめに走らない等、
被災地への支援の足かせになる行動は慎むこと、
それが円滑な支援にもつながる。

恥ずかしながら不安にかられて買い出しに出かけた自分へもいい聞かせたい。



WE CAN DO IT

日本人としてここをどう乗り越えるかを考えて行動していきたい。









関連記事

| 日記 | 12:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

> 雄吾

おう!乗り切ろうぜ!

| さっしー | 2011/03/19 10:43 | URL |

俺もここに残るよー
また、音楽を奏でような!

| 雄吾 | 2011/03/16 21:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazootbeat.blog47.fc2.com/tb.php/132-df4944b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。