タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台湾ツアー終了!(Summer Camp 編)

台湾ツアー無事終了しました!


Tabla Festival に続いて、8/2(土)〜3(日)は『Summer Camp』

Waka Yo 印度音樂聯盟 主催で、シタールとタブラの生徒さんを集めて毎年行っている合宿です。
今年が4回目、僕はGuestとしてワークショップをするということで呼んでいただきました。



会場は、「Studio94」というこれまた素敵な場所。
ギャラリースペースを合宿に使わせてもらうという贅沢さ。


現地に集合し、さっそく合同練習!

140802_summercamp_es.jpg



午前中の練習の後はランチ。
食事は基本的にお弁当で、3階のオープンスペースでこんな風にいただきます。

140802_summercamp_4_s.jpg



午後一で僕のワークショップ。

何をやろうか悩んだんですが、最近取り組んでいる「アレキサンダー・テクニーク」についての体験をシェアという形で紹介することにしました。

140802_summercamp_3_s.jpg


楽器を取り入れたワークも行いました。

140802_summercamp_ks.jpg




午後の練習の後は、Ricardo教授による「Tala ワークショップ」

140802_summercamp_2_s.jpg

学者的アプローチでしたが、ボディアクションも使った興味深いワークショップでした。




夕食の後は、夜の音楽会。
みんなの発表会なのですが、生徒同士、そして先生も生徒と一緒に演奏します。

140802_summercamp_7_s.jpg

140802_summercamp_6_s.jpg

この音楽会には正直ビックリさせられました。
始めて3年くらいの生徒はかなり上手いです。
もちろんレベルは様々ですが、中にはそれが始めて1年くらいの生徒もみんな一様に、Vilambit Gat から Jhala まで演奏します。

これには心底驚きました。

なぜなら、シタールにしてもタブラにしても、だいたい最初はテクニックをひたすら何年も練習します。
でも何年もそれをやっていたからといって、実際の演奏が出来るようには絶対ならないのです。
演奏に対する理解と、実践の練習(相手との練習)をかなり積まないと形にもなりません。
特にタブラ。。
基本的にタブラのレッスンは、とにかくボルをもらって技術を磨く、という性格が強いのですが・・・

秘密は、Wakaさんがエスラジを弾くをいうことにありました。
タブラのレッスンで、スパルタ方式でどんどん自分の伴奏させる、このやり方は非常に素晴らしいと思いました。

そしてシタールとタブラの教室がこういう密接な関係で運営されているというのは、学ぶのに非常にいい環境ですね。




音楽会の続き

最後は Yoくんと一緒にふたりで演奏。
演るたびに馴染んで行くし、前日のコンサートとはまた違い、リラックスした演奏を楽しめました。

140802_summercamp_s.jpg



夜は、ビールを買って来てみんなと深夜までおしゃべりをし、親睦を深めました。




翌日の朝は、Raga の合同練習。
Bhairavi を歌います。




そして朝の音楽会。
インドで本格的に修行をしている人もいてかなり上手いです。

140803_summercamp_5_s.jpg



インターナショナルな土地柄、この合宿後には台湾を離れる生徒に、Wakaさんから Bilaskhani Todi の演奏を贈ります。粋です。

140803_summercamp_4_s.jpg



最後にもう一度タブラソロ。

140803_summercamp_8_s.jpg





今回はワークショップを多めにしたそうですが、
ランチの後にもうひとつ、「ベンガルの歌」を演奏するユニークなグループによるワークショップ。

140803_summercamp_7_s.jpg




これで全ての予定が終了。
みんなでお世話になった部屋を掃除して、締めの一枚。

140803_summercamp_s.jpg





素晴らしい活動をしているなというのを肌で感じられたし、個人的にも90分のワークショップや、台湾の国民性にも触れられて、良い発見がたくさんあった。
ほんとうに得難い経験をさせていただきました。

Wakaさん、Yoくん、改めて本当にありがとうございました!





おまけ)

合宿のあとに、希望者のみ参加で秘密の温泉に行きました。
ここがまた良過ぎて・・・疲れがいっぺんに吹き飛びました。
140803_summercamp_6_s.jpg





| ライブレポート | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。