タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『タンドールパーク』インドナイト年末スペシャル!

いよいよ明日は『タンドールパーク』開宴!!!

おすすめの楽しみ方は、

まず早めに来て席を確保してモンキーフォレストのおいしい料理を注文。
在日インドネシア人が”ここが一番うまい”と言う味を堪能しましょう。
お酒はなんと言っても「アラック」がおすすめ!
東南アジアから中近東にかけて存在する世界最古の蒸留酒でココヤシが原料のお酒です。
女性には黒い餅米からつくられた甘いワイン「ブルムバリ」もおすすめ☆


開宴したらあとは飲みながら楽しむだけ。

なにしろ出演者もみんな先に演奏して飲みたいって言ってます(笑)
も~順番どうしましょ。。


とにかく、楽しくなることだけはウケアイですよ!



****************************************************************************
『タンドールパーク』インドナイト年末スペシャル!
****************************************************************************

TandoorParkFlyer_B1_convert_20111209005122.jpg

さぁさぁいらっしゃい!
12月、本場インドでは冬の音楽シーズンが本格的にスタート!
ここ東京でもインド音楽の若き旗手たちが珍しい顔ぶれで集結!
そしてなんとなんと大阪からは実力派のふたりもやってくるってぇからてぇへんだぁ!

「タンドールパーク」とは一夜限りの架空のレストラン。
アクの強い奴らが集って、いったいどんなスープができるのか・・・

さぁみなさん!タンドールパークの熱い宴へようこそ!!!


日時:12/28(水) 18:00会場、19:00開演
場所:渋谷Bali Cafe MonkeyForest
料金:前売り:2000円、当日:2200円
出演:オザキシュウヘイ(sitar)、平川麦(sarod)、GoArai(sitar)、シタール王子(sitar)
   室優也(tabla)、Hajime(tabla)、忍者(tabla)、指原一登(tabla)
予約:kazootbeat@hotmail.com 03-3464-4633(Monkey Forest)





| 音楽 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

●12/28(水)『タンドールパーク』インドナイト年末スペシャル!

先日、初「ライオンキング」観劇して参りました。

いや~すごかった!素晴らしかった!
ミュージカルってスゲー!!!
何度も観に行く人がいるのも納得です。
今回1階席から観ましたが、実際、また今度は楽団の様子が見える2階席から観たいなと思いました。

いのちってみんな何かを背負ってる、そんなメッセージに勇気づけられます。
まだの方がいましたら、ぜひ一度観劇してみてください。





さてさて、今年も残すところあとわずかになってきました。

失うものの多い年だったと思います。
そしていろいろな問題や感情が浮き彫りになり、誰にとっても忘れられない年であったと思います。
なにか大きな転換点なのかもしれません。

そこから得られるものは決して小さくはないはず。
ひとつひとつ拾えてゆけたらと思います。





長い前置きになりましたが、年末にイベントをやります!
今年最後のライブです。

とにかくみんなで楽しく出来たらいいな~と思ってます。
ぜひ遊びに来てください!




****************************************************************************
『タンドールパーク』インドナイト年末スペシャル!
****************************************************************************

TandoorParkFlyer_B1_convert_20111209005122.jpg

さぁさぁいらっしゃい!
12月、本場インドでは冬の音楽シーズンが本格的にスタート!
ここ東京でもインド音楽の若き旗手たちが珍しい顔ぶれで集結!
そしてなんとなんと大阪からは実力派のふたりもやってくるってぇからてぇへんだぁ!

「タンドールパーク」とは一夜限りの架空のレストラン。
アクの強い奴らが集って、いったいどんなスープができるのか・・・

さぁみなさん!タンドールパークの熱い宴へようこそ!!!


日時:12/28(水) 18:00会場、19:00開演
場所:渋谷Bali Cafe MonkeyForest
料金:前売り:2000円、当日:2200円
出演:オザキシュウヘイ(sitar)、平川麦(sarod)、GoArai(sitar)、シタール王子(sitar)
   室優也(tabla)、Hajime(tabla)、忍者(tabla)、指原一登(tabla)
予約:kazootbeat@hotmail.com 03-3464-4633(Monkey Forest)


| ライブ予定 | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『蔵体験』

日曜日は浅草のギャラリーエフでシタールのAkiさんと古典音楽のライブでした。

ご来場いただきました皆様どうもありがとうございました!


R0012471_convert_20111206224836.jpg


ギャラリーエフの蔵での演奏は初めてだったんですが、いやいやすごいですね。

何がって本当に音がいい。


生音であのくらいお客さん入ってると、やっぱり音が吸われてあまり良くなくなってしまうもんなんですけど、全然そんなことない。それどころか普段はなかなか聞こえてこない繊細な小さい音さえ聞こえてきます。
本当にソフトで小さな音が生きている。
まさに妖精の世界のようです。

そして大きな音までストレスなくこんなにダイナミクスが出せるってのは演奏していて楽しいですね。


音響や空間のストレスだったりがない。
その分ごまかしも利かないんで、ありのままの自分が試されるって部分もあるんですけど。。(汗)

Akiさんが「毎年ここで演奏することで今の自分を確認できる」って言ってたのも納得です。



空間が音楽をそのまま受け入れている感じ。
たぶんそれは音楽だけではないでしょう。

たとえば音量的なことで言えば、インド古典楽器なんかは大きなものではないから蔵だからできる生音ってのは分かる気がします。
でも、あのスペースでトランペットやドラムソロなんかもやったりするらしい、しかも全く耳に痛くないという話を聞くと本当に不思議です。
受け入れられてるから、音も生きてくるしその音楽にもすごく入れるんです。

そんな気がしました。



ギャラリーエフの音楽会、まだこれからの公演がいくつかあります。
どの公演もぜったい素敵なので、まだ席が間に合いそうならぜひこの『蔵体験』をされることをおすすめしますYO♪

http://www.gallery-ef.com/j.htm
11tsukiyo10_t_convert_20111107012810.jpg





| ライブレポート | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。