タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライブから始まる2日間

先週土曜はアサギイロのライブでした。

ご来場いただいたみなさま、どうもありがとうございました!!!


nativetribarhythm100320_1.jpg nativetribarhythm100320_2.jpg



いや~良いイベントだった~、■naitive tribaRhythem■

それぞれがそれぞれのスタンスで楽しめる空間と時間、そんな感じのイベント。




後で朝飯食いに行ったとき、企画のユーマ君が

「みんな金払って楽しみに来てるんだから、思い思いに楽しんだら良いじゃん。この人が回してるんだから聴けよ、みたいのは嫌だし、話したければ話しててもいいし、飲んでてもいいし、聴いててもいいし、踊っててもいい。」

って言ってたけど、それがいい感じで出てた。

ん~オーガナイザーらしい発言。(感心)




アサギイロメンバー、Takuma 率いるOpium Poppyもスゲー良かったー☆
ギター、キレてたなぁ。



アサギイロはオリジナル3曲を演奏。
これからの方向性が見えてきたり、いろいろと次へ繋がるライブになりましたよ。



ライブペインティングもご覧の通り。

nativetribarhythm100320_4.jpg


いろんな人が来てくれたので、時間が経つのもあっというま。

楽しかったわー!


その後、イベントは4時過ぎに終了。




片付けたりなんやらして、朝飯食いに定食屋へ。

このとき外はなぜか暴風雨。。

台風よりひどかった。。。(なにこれ?)

実際、楽器・機材を庇いつつ前もあまり見えない状態で、店に着いたら人数減ってた(笑)




とりあえず腹ごしらえしてビール飲んでるうちに、反省会的なとこからだんだん話が熱を帯びてきて、音楽のことをいろいろ。

で、10時過ぎにようやく腰を上げられたのは、音響の話から「よし、マイクを見に行こう!楽器あるし、聴き比べしようぜ」という運びになったから。


もう眠気は飛んでるけど、頭はおかしくなってるから、楽器屋で6時間(途中休憩を挟みつつも)夢中でマイク達と戯れる。
(店員さんもあきれただろうけど、丁寧な対応ありがとうございました。)



んで、結局マイク買っちゃった~☆



夜は次回ライブ予定のバリカフェ・モンキーフォレストで打ち合わせも兼ねて晩飯。

濃い~丸2日間でした。


| ライブレポート | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3/20(土) タイムテーブル

3/20(土)のタイムテーブルが出ました!


23:00  DJ(50min)
23:50 アサギイロ(50min)
0:40   noem(50min)
1:30   Opium poppy(50min)
2:20   DJ(50min)
3:10   REEA(50min)
4:00   DJ(50min)


DJの順番がちょっとまだ分からないんだけど、ライブは上のようになります。


僕らアサギイロは23:50~です☆



イベント詳細をもう一度コチラに↓


----------------------------------------------------------------------
■ native tribaRHYTHM ■
----------------------------------------------------------------------
native_tribarhythm2.jpg

一口に[World Music]と言えど様々
クローズアップされにくい音楽を追及する者もまた様々
そんな[Third World]をbreakdownする新感覚ミュージックイベント


2010/3/20(sat) 23:00

@ 幡ヶ谷 HEAVY SICK
東京都渋谷区西原2-27-4 B1
TEL: 03-3466-1445

http://www.heavysick.co.jp/


CHARGE/\1,000


:LIVE

アサギイロ
(ツインシタール×ツインタブラ×アンビエントノイズ)

Opium poppy
(Suck my dick if you want)

REEA
(ブラジリアン)

noem + takuma [Opium poppy]
(ラップトップ×ギター)


:DJ

山岸ユーマ [4REBELS]
(Tahiti)

PIT [VIENDA!]
(Andes~Arabia)

藤川おさむ [INSiDE BOUND]
(反骨民族)


:PAINT

akama cohshi a.k.a red space

---------------------------------------------------------------------



| ライブ予定 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薬膳とリアル

先日、コチラ↓のお店に行きましたよ。


薬膳カレーじねんじょ谷中店


店の雰囲気は昭和レトロ。
店内にはコーンが木製のスピーカーがあって、気になって聞くと、「今使ってはいないけど、かなりマニアックな代物で、実際にまだ使える」そう。
BGMのアコーディオンがまたレトロチック。

いや~先週は大正ロマンでしたっけ??

そっち方面行っちゃってるんでしょうか?



そして気になる味のほうですが、、



美味い~☆


「基本ルーに入る野菜8種・インドスパイス11種・和漢生薬6種。なお、化学調味料・添加物・バター・ラード・増粘剤を使用せず、調理しております!」

ということで、トッピングにも色々体に良さ気なあれやらこれやら。

まあ詳しくはリンクの口コミ参考にしてください(←おい!!!そこ省略かよ!!!)





ハイハイ、そんなボクが最近ハマッているのはずばりコレ!


mix_pickles.jpg

”ミックスピクルス”


マンゴー・ライム・青唐辛子・にんじん・生姜が漬け込まれた極上の一品。
原産国はもちろんインド。(ご購入は、インドのことならお任せのコチラ→Indo Bazaar

こっちはリアルインド☆


こいつがあれば何杯でもご飯が食べられる系の代物でございます。

ご飯にミッピ。パンにもミッピ。もちろんヨーグルトにだってイケちゃいます。


コレ食べてて思い出したのが、昔旅行中に知り合ったジョン・リー(フッカーじゃないよ!)という韓国人(あ、あくまでも一般の旅行者です)。

彼が旅行中いつも持ち歩いていたのがビンに入った「コチュジャン」!
「もうボクはコレさえあれば」的に食事をするときは必ず取り出し、ご飯にまず塗ります。
おそらく自家製だと思われます。


ちょっとそれに近い気分かな。。




前半と後半、つながってるんだかどうなんだか・・・



| 日記 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

●3/20(土) ネイティヴ・トライバリズム

昨日はアサギイロのリハ。
八畳間の座敷で、というのが恒例になってきました(笑)

リハがあるということは、そうです!そうなんです!ライブがあるんです!(ジョンカビラ風←このネタちょいと借用してます笑)



実は、アサギイロには今年に入って新メンバー、ギターのTAKUMAが加入しています!
色彩感がまただいぶ拡がった感じ。

アサギイロだけれど浅葱色だけじゃないのですよ!



ということで、新編成・第一発目のライブはこちら!!!


----------------------------------------------------------------------------
■ native tribaRHYTHM ■
----------------------------------------------------------------------------

native_tribarhythm2.jpg


一口に[World Music]と言えど様々
クローズアップされにくい音楽を追及する者もまた様々
そんな[Third World]をbreakdownする新感覚ミュージックイベント


2010/3/20(sat) 23:00

@ 幡ヶ谷 HEAVY SICK
東京都渋谷区西原2-27-4 B1
TEL: 03-3466-1445


http://www.heavysick.co.jp/


CHARGE/\1,000


:LIVE

アサギイロ
(ツインシタール×ツインタブラ×アンビエントノイズ)

Opium poppy
(Suck my dick if you want)

REEA
(ブラジリアン)

noem + takuma [Opium poppy]
(ラップトップ×ギター)


:DJ

山岸ユーマ [4REBELS]
(Tahiti)

PIT [VIENDA!]
(Andes~Arabia)

藤川おさむ [INSiDE BOUND]
(反骨民族)


:PAINT

akama cohshi a.k.a red space

---------------------------------------------------------------------------



これはただのクラブイベントじゃない!
久々に朝まで楽しんじゃお☆


ぜひぜひ遊びに来てください!




| ライブ予定 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モボモガ・大正ロマン

先日、浅草にこんなお店があってふらりと入ってみました。

細い路地裏にあって、普通にしてたら絶対気づかない店だけど、路地入り口になにやら魅力的な音楽の流れる古~いスピーカーがあって、惹かれるままに。。。


東京蛍堂


後で調べてサイトを発見したんだけど、大正ロマ~ンな店内の印象からすると、サイトがあったことにびっくり!!! 
しかも、サイトで扱ってる商品はそれなりにネット向きという器用さも意外!



生活骨董を謳っているのは、古いものはデザインがいい!質がいい!だから実生活で使えて物を大事にするからいい!
ということらしい。

営業日は金土日だけ。

扱ってるものは古いけど状態が良くてびっくり。

面白くってなかなか離れられず困った。(笑。他の用事があったのに。。)




モボモガって言葉が、大正~昭和のモダンボーイ・モダンガールの略だってことを知りまして。
(たしか渋谷にモボモガって名前の店があったけど、その店はアメリカ~ンなバーやった。笑)




そうそう、BGMがね、またいいんですよ。

どこで仕入れてるのかと訪ねたら、知り合いのマニアからLP音源を落としてもらってるそうな。

それが一番欲しかったんだけど。。。



| 日記 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コントロール

昨年から定期的に続けている、シタール渡辺さんとの練習。

昨日は、一回目に乱れのあったジャーラーに重点をおき、集中練習。

バランスとコントロールは今年の焦点。
特に左手バヤのコントロールは課題、バランスを取るためにも、ダイナミクスを出すためにも欠かせない。



それからコーヒーと甘いものも欠かせない(笑)

古典は頭使いますから。。。(笑)


コーヒー通の渡辺さん。
昨日いただいたコーヒーはキャバテ!

完璧にコントロールされた挽き加減と温度。



違いの分かる世界を堪能。



| 音楽 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京マラソン

東京マラソン


すごい人ですね!

東京マラソン!



あちらこちらで交通規制。

歩行者も横断できないので、歩道橋やら地下鉄の通路やらで迂回です。


写真はちょうど田町です。
都営線へ乗り換えるため迂回中なんだけど、アレです。


都営線の駅は基本的にアップダウン多すぎ!

楽器引っ張って乗換えだと相当泣きます(涙)


三田駅へ乗り換えるために、以前発見したエレベータ楽ちんルートもこの日は裏目、歩道橋へ迂回、そしてまた迂回で結局アップ&ダウン。。。



でもまあそんな都営線の救いといえば、電車の発車時の音。

ヒュールルルルルルルルゥー

Tun-Na ketetaktereketeta-

なかなかゴキゲンです。



ゴキゲンといえば、マラソンのほうも午後から晴れだしてどうやらゴールの頃にはいい天気、ビールがたいぃそう美味かった~そうな~(日本むかしばなし風)

でも42.195キロのフルマラソンの完走率が94%とか95%とか。。

ってすごいですよね!


| 日記 | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わかのらぶた

わかのらぶた?!

若野良豚?!







ついに届きました!

タブラの皮



そうです。
タブラの皮。




街で『ムハイダルマ』なんて書いてあるトラックとか見かけたりすると「はて?」と思いますよね。





さて、今年はインドに行っていないので、新しいタブラの購入・皮の張替えができません!

ということで、インドに行っていたグルボン・イケダさんに購入をお願いしていたタブラの皮が届きました!!!
サイズはちょっと大きめ5.75インチと6インチ。

お~コレですコレ♪

イケダさんありがとう~☆



タブラはバイオリンなんかと違って古いほうが鳴りが良くなるって楽器でもない。
言ったら出来たてが最高の状態。
で、だんだん劣化してきて鳴らなくなったり割れたりする。

皮が命の楽器です。


なので、皮は出来ればやっぱり一年ごとくらいで張り替えたいのです。
ところが日本には皮を作る職人がいないので、インドに行かなければなりませぬ。

本当は張替えにしても、ボディーを持ってってそれに合うものを作ってもらうのがベストなんだけど、インドに移住しない限り常にそれってのも難しいので、スペアの皮で代用。

でも張ってみないと分からなくて、ちゃんとサイズが合ってなかったり、皮自体がアレだと鳴ってくれないこともあったりします。



「いい音なってくれると良いな~」

なかなか世話の焼ける子等です(笑)




| 音楽 | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。