タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オンド・マルトノ

最近お世話になってるW氏に、こんな楽器の存在を教えてもらいました。


Ondes_martenot.jpg


「オンド・マルトノ」 と言います。



ボクは知らなかったんですが、ヨーロッパの音大ではヴァイオリン科と同じようにオンドマルトノ科ってのがあるくらいらしい。

そして、なにしろコイツが世界最初の電子楽器!らしい。

なんでも第一次世界大戦で通信技師だったマルトノさんという人が、当時の通信機器から発するノイズに興味を持って、「これを操れるようにしたら楽器になるんじゃないかしら?」ってことで、戦争そっちのけで作った楽器なんだそうな(笑)




操作法は、右手でワイヤに通したリングを操り音程を、左手のコントローラーで音量を操る仕組み。

ちなみにこの楽器には上の写真のようにスピーカーが三つついてて、




ひとつは普通のスピーカー(必要よね)




ふたつめは共鳴弦が張ってあって(お!シタールみたい!)




みっつめはドラが内蔵されている(笑!ハイブリットやな~!)





なんかミョウチキリンな楽器だな~

でもクラシックや現代音楽では、この楽器のために作曲された曲もたくさんあるみたい。




それでは巨匠に紹介していただきましょう♪

オンド~マルトノ~!









エンディングだけなんかやたらテンションが違う(笑)




| 音楽 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ひゃくまんつぶ」vol.2 レポ

2/13(土)は、第二回「ひゃくまんつぶ」ライブでした。


monkey01.jpg

この日は雪も降る中、お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!!!
いやホントに感謝感謝です(感涙)




2回目となる「ひゃくまんつぶ」は、シタール奏者の国分明子さんをお迎えし、また会場のモンキーフォレストさんで開催中の塩澤文男さんの原画展「星と波」とも共振するイベントとなりました。

国分さん、ご出演ありがとうございました。
それからモンキーの長濱さん、いつもご協力ありがとうございます。




雪の影響もあってかなくてか(関係ないか?)、いろいろと繋がり広がりを持てた、いいイベントになったと思います。
ボクは胸(ポケット)にたくさんの「ひゃくまんつぶ」を詰めて帰りました(笑)


それぞれがそれぞれの「ひゃくまんつぶ」
あつめて・まるめて・ひっぱって

みなさんが、来た時とはまた違うかたちの「ひゃくまんつぶ」を持って帰ってくれていたら、すごくうれしいです。





国分さんとギターの岡田信也さんの演奏は、塩澤さんの作品ともリンクしたような世界観で、立体感と奥行きを感じました。


我々Saraswatiとして良かった点は、
MCが振りやすくなり、タブラのチューニングがし易くなった!(笑)
あとはスタートしたばかりのブログに読者がいた(?!)ってのが判ったこと!(笑)

演奏面では、確かにバンド全体としての演奏のまとまりは良くなっては来てますけども、もう一歩先のバランス感覚は必要だな~。
その辺の欲は尽きませんから。。

あと音響面では、会場との兼ね合いでサウンドチェックにあまり時間がかけられないってのはあるんだけど、もうちょい丁寧に作れるようになると良いかな?


いろんな世界観の曲をやって表現力は伸ばして行きたいですね、そこはもう「星と波」のかなたまで☆






| ライブレポート | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ひゃくまんつぶ 』vol.2

●2/13(土) 「ひゃくまんつぶ」vol.2@渋谷Bali Cafe MonkyForest


sara_100213.png



「ひゃくまんつぶ」


人々が集う場所に「ひゃくまんつぶ」


それは「ひとつぶ」じゃない「ひゃくまんつぶ」


それぞれがそれぞれの「ひゃくまんつぶ」



「ひゃくまんつぶ」って一体なんだろう?



出演: Saraswati国分明子(シタール)+岡田信也(ギター)

時間:OPEN15:30~/START16:00~

料金:2000yen+1drink(高校生まではチャージ半額)

場所:渋谷Bali Cafe MonkyForest

地図:http://www.monkey-forest.jp/Place/index.html

定員:40名

予約:mail@saraswati.jp

| ライブ予定 | 01:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つながる「ひゃくまんつぶ」ひろがる「ひゃくまんつぶ」

今週末2/13(土)はいよいよ「ひゃくまんつぶ」!

そして今回の「ひゃくまんつぶ」は「星と波」と共に!
会場となるモンキーフォレストでは、ただいま塩澤文男さんの原画展「星と波」 が開催中です。




ちょうど先日打ち合わせでお店を訪ねた際、作品を展示中の塩澤さんに偶然にも初めてお会いしました。

昨年、初めてモンキーでライブをした時にちょうど展示されていたのが塩澤さんの作品。
すごく好きだな~って思ってたんで、お会いできて良かったですね。
アートディレクターであり、パーカッショニストでもある塩澤さんは魅力的な方でした。

今回のテーマは”皆既日食”ということで、またいい作品ばかりです。


ちなみに原画展中、2度のライブイベントがあり、最終日(3/28)には塩澤さんご自身のバンドのライブもあるということでコチラも楽しみです☆







同じ日に、お店でボサノヴァシンガーの田坂さん という方にもお会いしました。

彼女は僕らの翌日、バレンタインデーにその名も「バレンタインライブ」を予定しています。

彼女もライブの打ち合わせに来られていて偶然お会いしたんですけど、色々と話をしていると、、
ひょんなところで繋がっていましたヨ!


インドの

コルカタの

しかもタブラ関連の



かなり身近なところつながりでびっくり!!!









と、まあそんなわけで何だか繋がりがどんどん広がっていくような磁場を感じる”モンキーフォレスト”なのです。
それこそ「ひゃくまんつぶ」のテーマでもあるわけで、まさにもってこいの場所と言えますね☆





ハイ、そんな「ひゃくまつぶ」は2/13(土)ですよ☆☆

sara_100213.png


----------------------------------------------------

出演: Saraswati、国分明子(シタール)+岡田信也(ギター)
時間:OPEN15:30~/START16:00~
料金:2000yen + 1drink(高校生まではチャージ半額)
場所:渋谷Bali Cafe MonkyForest
    〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町10-8
    TEL:03-3464-4633
    http://www.monkey-forest.jp/
定員:40名
ご予約・お問い合わせ: お店または mail@saraswati.jp まで


----------------------------------------------------

■出演者プロフィール■

<Saraswati>
2004年バンド結成。
現在、タブラ/ボーカル・指原一登、ベース・殿岡伸弘、ギター・塚谷諭、キーボード・千葉努、スティールパン・千葉レミの5人編成。
多彩な楽曲と、それに絡むタブラの乾いた音色、そしてスティールパンの澄んだ音色。ときにに三線、アコーディオン、パーカッションなども織り交ぜた楽曲で独特の音世界へと誘う。
都内近郊のバー、カフェ、ライブハウス、野外と幅広く活動中。
http://saraswati.jp
http://www.myspace.com/saraswati.music


<Akiko Kokubu>:
2000年よりシタールを始める。
現在はシタール奏者Amit Roy氏に師事。
2009年ファースト&ソロ・アルバム「puraana of Sitar」(by Srgmpanda Records)発表。シタールのみならず、本人自らギターを弾き、アンビエント系オリジナル・インストゥルメンタル8曲収録。
サポートメンバーに岡田信也氏(アコースティック・ギター)を迎え、ライブ活動展開中。
http://www8.plala.or.jp/akikositar/Home.html
http://akikositar.seesaa.net/
http://www.myspace.com/akikositar


| 日記 | 01:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

●2/13(土) 「ひゃくまんつぶ」vol.2@渋谷Bali Cafe MonkyForest

ライブのお知らせです♪

Saraswati プレゼンツのイベント、 『ひゃくまんつぶ』@MonkyForest。

第2弾となる今回は、国分明子さんのシタールxギターユニットを迎えて

お贈りいたします!

MonkeyForestのおいしい料理とお酒と共にお楽しみください!



-------------------------------------------------
●2/13(土) 『ひゃくまんつぶ』 @ MonkyForest
-------------------------------------------------

sara_100213.png

「ひゃくまんつぶ」

人々が集う場所に「ひゃくまんつぶ」

それは「ひとつぶ」じゃない「ひゃくまんつぶ」

それぞれがそれぞれの「ひゃくまんつぶ」


みちばたでふと見つけたもの・・・

あつめて まるめて ひっぱって


「ひゃくまんつぶ」って一体なんだろう?

----------------------------------------------------

出演: Saraswati、国分明子(シタール)+岡田信也(ギター)
時間:OPEN15:30~/START16:00~
料金:2000yen + 1drink(高校生まではチャージ半額)
場所:渋谷Bali Cafe MonkyForest
    〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町10-8
    TEL:03-3464-4633
    http://www.monkey-forest.jp/
定員:40名
ご予約・お問い合わせ: お店または mail@saraswati.jp まで


----------------------------------------------------

■出演者プロフィール■

<Saraswati>
2004年バンド結成。
現在、タブラ/ボーカル・指原一登、ベース・殿岡伸弘、ギター・塚谷諭、キーボード・千葉努、スティールパン・千葉レミの5人編成。
多彩な楽曲と、それに絡むタブラの乾いた音色、そしてスティールパンの澄んだ音色。ときにに三線、アコーディオン、パーカッションなども織り交ぜた楽曲で独特の音世界へと誘う。
都内近郊のバー、カフェ、ライブハウス、野外と幅広く活動中。
http://saraswati.jp
http://www.myspace.com/saraswati.music


<Akiko Kokubu>:
2000年よりシタールを始める。
現在はシタール奏者Amit Roy氏に師事。
2009年ファースト&ソロ・アルバム「puraana of Sitar」(by Srgmpanda Records)発表。シタールのみならず、本人自らギターを弾き、アンビエント系オリジナル・インストゥルメンタル8曲収録。
サポートメンバーに岡田信也氏(アコースティック・ギター)を迎え、ライブ活動展開中。
http://www8.plala.or.jp/akikositar/Home.html
http://akikositar.seesaa.net/
http://www.myspace.com/akikositar




| ライブ予定 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。