タブラ奏者 指原一登 オフィシャルサイト

新着情報・ライブ情報・ブログは、新オフィシャルサイト kazutosashihara.com へ移行しました。HEAT bEAT MUSIC 主宰。公演企画・タブラ教室の運営を行っています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無事インドから帰国しました!『コルカタのおもひで 2014』その1


無事インドから帰国しました!



豪雪もオリンピックもちょうどスルーするかたちとなりましたがとりあえず元気でおります。

行きのエアインディア機内ではひたすらボリウッドの名作映画を観てましたが、帰りは観れない仕組みでちと残念。。








はい。

ということで、早速『インド・コルカタのおもひで 2014』をダイジェスト版でまとめておきましょう。






タブラソロを終えたグルジとのツーショット at Kalamandir

with_guruji_s.jpg






グルジのタブラソロ、楽屋でのリハ模様 at Kalamandir

guruji_sabir_s.jpg






若先生・オヌーダーとその生徒たち at Peter Cat

with_anuda_s.jpg

※この食事会は毎年行われることになりました。






シブジーとヨゲシュジ at Netaji Indoor Stadium

shivji_yogesh_s.jpg






ザキールジー タブラソロ at Netaji Indoor Stadium

zakirji_s.jpg






シブジーのステージでタンプーラ演奏を終えたさぶちゃんと、この日のコンサートを楽しんだ方々
at Netaji Indoor Stadium

at_netaj_studium_s.jpg






ザキールジーとハリハラン at Lake Club

zakir_hariharan_s.jpg






同じ時期にコルカタにいたみんなと

at_dollys_s.jpg






バスさんとデプティディ

basu_newhouse_s.jpg

※新居に引っ越した老夫婦は思った以上に元気で安心しました。デプティディはやはりベリークックでした(笑)






今年お世話になったオシットさん

with_asit_s.jpg

※日本に留学経験もあって日本語も話す、実は有名な写真家でもある芸術家。となんだかいろいろな顔を持つおじさん。今回僕も写真を撮ってもらいました。






帰国前の最後の晩餐はやっぱりタンドールパークで

at_tandoorpark_s.jpg

※やっぱりここですね!







つづく

| 日記 | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

閉店セールとインド食器

月と犬

P.Nigam





先月も紹介した、高井戸のインド料理天竺や

今日も行ってきました。




実は、移転のため今月3/20で閉店とのこと。。

さみしいけど、新しいお店ではインドスイーツなども揃える予定ということなのでそちらも楽しみですね!




そんでもってただいま閉店セール?!

ということで、買ってきました。



インド食器

インド食器たち。
他にもプレートとか。

インド行っても買ってくるのは大変だし、ジョッキもうれしいな。
ペアで¥100とか驚きです。

これでウチでも目一杯インド料理できます(笑)




さらになんと、冒頭の絵をはじめ店内のアート作品も売り出し中?!とのことで、僕もいくつか購入。
まだ閉店まではお店に飾ってあります。


気になる方は行ってみてくださいね。









さて、


来週3/21(木)は、大宮のよみうりカルチャーでタブラの体験講座があります!

そして3/26(火)は、柏のよみうりカルチャーで体験講座!

20090802_Tabla.jpg



大宮・柏とも本講座が4月から始まります!!

4月はキャンペーンがあるのでお得に始められるそうです。
まだまだ受付中なので是非お申し込みください!




詳細はこちら↓

大宮『タブラを叩こう』A 18:30〜
           B 19:45〜

柏 『タブラを叩こう』A 18:15〜
           B 19:45〜


| 日記 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2年後のメモ

今日2013年3月11日は、震災があってからちょうど2年。

カモメ

ちょうど地震発生時刻の14時46分、ラジオ番組の黙祷にあわせて黙祷をした。

当然、今日はラジオでも震災についての番組がいろいろ放送されている。
元々ウチにテレビはないけれど、あの日以降はより必要ないと感じてる。


風化させないように、っ言葉は盛んにきこえてくる。


復興どころか、検証すら満足に出来ていないじゃないか?
そういう論はおいておく。




自分の中ではどうなのか?

先月は、震災以降会ってなかった人に会ったりして、震災時の話をしたりした。
ありありと覚えてることと、詳細が思い出せないこととあった。
もう忘れ始めてるものがある。


感情は?

信じられない被害の状況が、個人の言葉を通して伝わってきたときの、激しく締め付けられる痛み。
それだ、それが忘れてはいけない感情。
それが寄り添っていく原動力。


実際に足下が激しく揺れたその時よりも、あとから広がって来た強烈な「地に足がついていない」感覚。
現実に起きていることを知れば知るほど、なにかをしなくちゃと急き立てられるような焦りがこみ上げてくるのに、自分の足で立っている感覚がまったくない、足をどこへ置けばいいのかもわからない底なしの不安。
忘れられない感情、でも忘れて行くだろう。

ただ、この「足のつかない底なし不安」が震災以降の出発点だ。
振り返る、確かめる。



震災を境に、生き方が変わってしまった。

でもそれはまだ分からない。
それを言えるのは将来の自分だから。

それを言えるかどうかはいまの自分次第。




震災時の自分のブログを読み返してみたら、5日後に意外に冷静な記事を書いていた。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-132.html

冷静になるよう自分に言い聞かせていたのだろう。


| 日記 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドから帰国。機内の冬冬...?


インドから帰国しました。

さむいねえ日本は。。でもお風呂はいいねえ。



さて、機内でのはなし。
IMG_1504.jpg

冬冬。。。?


IMG_1503.jpg


どうやら中国の煮玉子みたい。
中国系の航空会社だったんだけど、乗り換えのたびに機内食で出てきて全部で4つくらい食べました(笑)

きっとそうとう人気の食べ物にちがいない。。






今回のインド滞在はコルカタのみ、正味一週間の強行軍。

楽器の買い付け、レッスン、そしてサラスワティプジャまであって、あっというま。

また現地の話はおいおい。





写真は帰りに見送ってくれた下宿のおかあさん、ディプティさん。

IMG_1502.jpg


家を引っ越すらしいのでこの光景も今年が最後なんだね。。。

さみしいな〜

(ちなみに昨年も最後だったはずなんだけど。。苦笑)








さて、歌の師匠、太郎さんと2発!

気合い入れていきますよ!!




2/24(日) 音や金時

出演:寺原太郎(bansuri)、指原一登(tabla)
時間:18:30開場/19:30開演
場所:西荻窪 音や金時
料金:2300円




2/27(水) 西麻布 KIE

出演:寺原太郎(bansuri)、指原一登(tabla)
場所:西麻布 KIE
時間:18:30〜





| 日記 | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドビザGET!!!

インドビザGET!

写真-26




結局オンラインでの申請状況は確認できずじまい、、(汗)
だったけど、そろそろかなと頃合いを見て行ってきました。。



17:00〜17:30の受領時間なので、16時半くらいに行って申請時のレシートを提出。
提出は窓口の箱の中に裏返しておいておくだけ。


結構早く着いた方だったけど、
だいたい順番に受け渡しが始まって、、
受領できたのが18時前。。



とりあえずは出来ててホッ。



しかし例によってビザセンターは人でパンパン。。

あのペースでいったら最後の人はいったい何時になるんだろ??





※ちなみに、
 その後また再入国制限や申請日の予約に関して変更されたみたい...
 なのでこれからの方は要チェックですよ〜
 http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index_jp.html









ところで、

昨年のナマステインディアの抽選会で、インド行き航空券を当てた人もビザ受け取りに来てましたね。
(なんか見覚えあるひとだな〜と思ってたら...)

あの航空券でいくのかなぁ〜〜〜





| 日記 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オンライン申請と、てんやわんやのビザセンター

大雪

いやはや、すごい雪でしたね。。





さて、昨年仕組みが変わったとウワサのインドビザ申請。

しかもかなりめんどうらしい。。




ということで来月のコルカタ行きのため、申請してきましたよ。。





書類提出に先立って、まずはWEB上で要オンライン申請。

詳しくはこちら

でも分かりにくかったんで、検索しまくり。。
この辺のブログを参考にしたり

Google Chrome もしくは Internet Explorer (7.0 &Above)上での申請が推奨ってことで、Google Chrome までダウンロードしたんだけど、結局はなくても良かったっぽい。。

結構時間かかってオンライン申請はなんとか完了。。





さらに、実際の申請はビザセンターに足を運ばなくてはいけません。

オンライン申請で入力したものをプリントアウトして写真と署名を入れて、パスポートと一緒に持っていきます。



オンラインに変わって、あの万年混雑な状況が改善されたかと思いきや、、やっぱりめちゃくちゃ混雑。。

しかもいつの間にか事前のオンライン申請とアポイントが必要、さらに発給までの時間がめちゃくちゃかかる(外国人だとさらにかかるらしい)という方式に変わったため、従来通り直接来た人や、日程が間に合わない人、申請窓口がわからない、更にそのあと待たされて支払い、、待てない人、、、などでてんやわんや(苦笑)



事務手続きの簡略化が目的だろうけど、なんだかな〜



受取日はオンラインで確認してください。

と言われたので見てみよう。。



うん、、なんか番号入れてみても受け付けてもらえないみたい??



しびれるな〜・・・インド・・・







スナック


写真は、一家で帰国していたインド人生徒のおかあさんにいただいたPuneのスナック。

美味い!

後味スパイシー系で甘いやつじゃないよ。



おしまい

| 日記 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013年

明けましておめでとうございます!


2013年賀


新しい気持ちで前を見据えるこの季節

自然と感謝の気持ちが湧いてくるこの季節が好きです。




今年はより一層精進して、大事に駒をすすめたい。




皆に笑顔の訪れる一年になりますように!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!!


| 日記 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年

今日は大晦日、
2012年もあと数時間で終わりというぎりぎりのタイミングですが、
この一年をざっとブログでふりかえっておこう。

七里ケ浜



「縁」に恵まれた一年だったと思う。


1月に等覚院さんの新年の護摩炊きで奉納演奏させていただき、
さらに4月の大護摩でも奉納演奏をさせていただきました。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-201.html

ユウゴ・ユカチと再び演奏を再開したのも、坂ノ下さんと演奏するようになったのも、
ここのご縁。


3月には、約3年ぶりのコルカタ。
ようやくスタートラインが見えてきそうな気がしました。
そして同時に、どうしようもなく気が遠くなるような思いもしました。
それを確認しに、たとえ一週間でも毎年渡印することの価値を再確認しました。
これもご縁なのか。。

だけど過去の記事をみると、食べ物のことしか、、、
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-194.html




素敵なご縁はとにかく沢山。

Akiさんとはいつも素敵な会場で、初めて箏の礼子さんとも。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-199.html

気持ちのよい屋上庭園で、しかも最高の音響で、このメンバーはホント気持ちよかった。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-207.html

コントラバス・後藤さんに誘われ、えほんの読み聴かせにも。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-209.html

お寺でのご縁はまだまだ
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-217.html

千葉の森の中のカレー屋さん。
来年そうそうにもお世話になります。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-227.html

カタック佐藤雅子さん、シタール吉田こうきさんとも初
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-228.html

春くらいからつながり始めたドラムサークル、ホントこれもご縁でフジロックへ。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-229.html

記事にはなってないけど、夏合宿で大鹿村へ。
啓二くん、太郎さんはじめ、みなさまに感謝。

後藤さんの藤沢企画。ホント素敵な機会でした。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-233.html

コルカタから先生が来日
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-247.html

千葉つながりのご縁が広がりました。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-248.html
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-269.html

よみうりカルチャー荻窪でのタブラ講座がスタート
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-251.html

個人レッスンも今年からでした。

ベジカレーのナタラジさんで
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-258.html

フジロックからのご縁でハリーさんのCafeKickで
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-257.html

タブラを始めたラジャスターンでの原点を思い出させてくれた機会にも
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-261.html

シュジャート・カーン氏の来日公演でスタッフとして、ご本人にも接することができました。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-260.html

明石のシュウヘイくんがやって来ての企画
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-267.html

Soul Codeさんと
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-273.html

オディッシー星野あかねさんの企画。同じインド業界でも知らない世界がたくさんあったな〜。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-276.html

昨年につづき今年もやりました、タンドールパーク。年初にした約束も果たしました。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-278.html

箏と尺八でインド古典を演るホッフマンさんと
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-279.html




年明けは、昨年末から滞在していたオーストラリア・メルボルンでした。

5月の連休には震災後の被災地、陸前高田・石巻へも行きました。
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-205.html

記事にはなってないけど、友人の結婚式でジャカルタへも行きました。

屋久島へも行きました。

歌舞伎へも行きました(笑)
http://kazootbeat.blog47.fc2.com/blog-entry-271.html



親友の子供の奇跡的な誕生がありました。

友人の予期せぬ死もありました。




一年はあっと言う間だとはいうけれど、
毎年そう思うけれど、
今年はそんな気がしない。

とても濃密だった。



まだまだ、もちろん書ききれないけど
少しでもこうしてふりかえれたのは良かった。





とにかく今年一年、関わってくれた全ての人へ感謝します。
ありがとうございました。

そして健康でまた新年を迎えられることに感謝!



みなさま良いお年を!








| 日記 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歌舞伎はじめてものがたり

先日、初めて歌舞伎を観劇してきましたよ。

本物を生で観るのはほんと初めて。


kabuki.jpg


機会をいただいて観に行ったものだったけど、これが想像以上に面白かった〜


まず舞台のあの幕がいいです(笑)歌舞伎ストライプのやつ(笑)





席が花道の近くだったのもあって迫力満点。
ダンダンダン!と威勢良く音を鳴らしていく歩き方、あれはそのための板も敷かれてあったんですね。



義太夫節のあの間や呼吸の取り方には惹き込まれます。
三味線方の表現、あれはタブラに取り入れられないかしら?とか



『熊谷陣屋』という演目では、源平の世を描いた作品にもかかわらず登場人物が江戸時代の格好??
これには可笑しさ半分の違和感を感じると同時に「ああ、なるほど歌舞伎は江戸時代の現代劇だったんだな〜」と納得。




そして、見栄を切る場面や見せ場で観客から飛ぶ声。

インド音楽でいうところの「キャバテ!」のように聞こえて来てなんだか親近感(考えてみればそれもだいぶおかしな話だけど...)を覚えたんだけど、、

あとであれは何と言っているのか聞いたら役者の屋号で呼んでるのだとか。


馴染みのないことなんでウィキってみたら屋号ってすごいたくさんあるのね。。
http://ja.wikipedia.org/wiki/歌舞伎役者の屋号一覧


こ、これは、、、覚えられないよ。。。






義太夫節やら囃子方の音楽やら聴いてて、
日本の音楽教育で、こんな豊かな邦楽にまったく触れてないっていうのは全くあり得ないと思った。

昔は授業としての音楽は、リコーダーと合唱が苦手で嫌いだったな〜(苦笑)





いやはやしかし観るもの全て新鮮で興味津々でしたよ。

日本の伝統芸能おもしろい!

これはいろいろ触れなきゃもったいない!


| 日記 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あらためて原点

Incledible India@築地本願寺。

今日は素晴らしい出会いがたくさんあった。
たくさんあったんだけど全然書ききれないんで、なかでも今日の一番をひとつ。

タブラを始めた恩人である先生のいる場所、ラジャスターン・プシュカル。

なんと、その同じスクールでダンスを始め、現在はムンバイで活躍中の人に今日ようやく(初!)会えました!
うれしいな。ほんとにほんとに。
同じ場所からスタートして頑張ってる兄弟弟子(やね!)に会えたこと。
しばらく行けていないけど、僕にとってはまさに人生が変わってしまったその場所。
あらためて原点に出会えた気がします。
いつもそこに戻りそこから進んで行くんだろうね。

ありがとう

ほんと感謝の一日でした!

| 日記 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。